Monthly Archives: 8月 2016

2016-07-23 12.32.54

【うみとひかりのグルメ】 HAPPY(インドカレー)

うみとひかりメンバーが自腹で食べにいった、お店を紹介する【うみとひかりのグルメ】、今回は針田が食べてきました。

サッカーコーチ仲間の、石川くんと土橋くんが紹介してくれたインドカレーです。
長年大磯に住んでいるけど知りませんでした…。

HAPPY (ハッピー)
インドカレー

平塚の宮内にあります。

まずはメニュー

2016-07-23 12.30.13

ここから2種のカレーをオーダー

じゃーん

2016-07-23 12.32.50

ナンはできたて熱々。

少し焦げたとこが旨い、バターか油かがすこ~し塗ってありこれもよし。

ご飯はサフランライス。

ライスがサラリとしていてこれがカレーに合います。

さらに、タンドリーチキンもアツアツです。

HAPPYという名前がちと通にはどうかと思いますが、ここは本物のカレーを食べさせてくれます。

うみとひかり地域情報リンク

HAPPY (ハッピー)

食べログリンク
http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140408/14051901/

IMG_1579

【湘南ぶらり裏道散歩】ほろ酔い夜市♪

ぶらりと湘南界隈の裏道を散歩していると、
まことしやかに、いろいろなウワサが飛び込んでくるもの。。

 

そんな中、、興味深い情報を、ひとつ入手。。

 

「と、ある場所で、ヒミツの夜会が企画されている」と。。

 

奇しくもその日は、大磯で一番賑わう「なぎさの祭典」の日。。

ライブ会場では、ケミストリーの川畑要が、観客を魅了し、、
大磯海水浴場では、今まさに、花火が打ち上がらんかとする最中・・・。。

 

潜入してまいりました。「ヒミツの夜会」に。。。

 

夜会の場所を、探しに探し、、、

 

山を越え・・

IMG_0486

 

川を下り・・

IMG_8545

 

そして、暗闇にぼんやりと光る、魅惑の灯りを発見。。。(笑)

ファイル 2016-08-01 20 08 54

 

どうやら、ここは、お店の駐車場のようだ。。。

店名は、、、

IMG_1551

 

「ヘアージェムズ」。。。

 

・・聞いたことがある名前だ。。

深い記憶の森を彷徨い、、

一つの閃きと共に、このキーワードを思い出す。。

 

「僕が20年来、通っている美容室だ・・。。」

・・そう美容室。。うん。僕が通っている美容室。

 

・・・ハイ。。

と、まぁ、そんなわけで、僕が学生の頃から通っている美容室、

「ヘアーサロン ジェムズ」さんにお邪魔してまいりましたー!!

 

本日は、不定期開催の「GEMS市」!!

移動屋台のRicoritaさんの星空バルが出店しております♪

IMG_1526

 

かわいい屋台のRicoritaさん♪

IMG_8537

 

そして、屋台を、そーっとのぞいてみると・・・。。

IMG_1549

 

所狭しと並ぶ、美味しそうな食材たち♪

IMG_1541

IMG_1584

 

真夏のアツイ夜には、そりゃ、お酒だって涼しげに泳いじゃう♪

IMG_1546

 

暗闇にぼんやりと光る、「魅惑の灯り」だって笑ってる☆

IMG_1581

 

こんな楽しい夜市だから、もちろんコドモもニッコリ・・・♪

IMG_1576

・・と、、笑ってない・・(笑)

IMG_1577

 

ニッコリスマイルは、ハッピーホッピーの廣木さん!

IMG_1590

 

廣木さんは、ヘアーサロン ジェムズのオーナーであり、、

もちろん、このGEMS市の仕掛人!!!

サロンの看板にも書いてある通り、

IMG_1568

 

「Home away from home(我が家のように楽しい所)」

IMG_1553

こんなステキな楽しい空間を演出できちゃう人です♪

 

「東京で仕事していて、まさか大磯にお店を出すとは思いませんでしたが、

駅から遠いのに地元のお客さまだけではなく、クルマで遠くからも来ていただいてます。」

IMG_1578

廣木さんは、大磯エリア出身ではなく、この町の雰囲気を気に入ってサロンを出店。

とはいえ、多くのお客様が、Hair GEMSにご来店しているのは、

もちろん、廣木さんが作り出すサロンの雰囲気があってこそ!!

IMG_1532

 

「ジェムズ市は、茅ヶ崎の仲良し美容室「ストンプ」さんのご紹介で、

リコリタさんと知り合い、約1年がかりで実現しました。

駐車場のスペースでお客さまが楽しく食べたり、飲んだりしてくれてるのが幸せに感じます。

普通、美容室の前で飲めませんよね。(笑)

ジェムズはお客さまも自分達も楽しめるお店作りを考えています。」

IMG_8533

 

スバラシイ!!

とても共感できる思いです!!

 

この大磯という土地に関わる人は、

本当に、心地よい雰囲気を大事にされる方が多くいられると思います。

 

このような「お店が作り出す良い雰囲気」=「この町の居心地の良さ」。

 

大磯に住む理由の一つとして、、

いや、、この心地良さが、大きな理由になるはずです!!

 

何はともあれ、百聞は一見に如かず・・。。

 

そんな居心地の良さを味わいに、、

一度、あなたも「ヒミツの夜会」に足を運んでみてはいかがでしょう?(笑)

 

※注)GEMS市は不定期開催です!!(笑)
ぜひ、日中のサロン営業時間に足をお運びください!!

IMG_1592

 

【取材場所】:Hair GEMS(ヘアージェムズ)
【取材地】:神奈川県中郡大磯町国府本郷924-6
【お問い合わせ先】:0463-71-8847
【取材協力】:GEMSの方々、そして廣木さん!皆さまどうもありがとうございます!!
【記事】:石井

IMG_7337

大磯なぎさの祭典

 

大磯町では住民が1年に1度心待ちにしているイベントがある。

そろそろ夏が近づいてくると

「今年は誰がくるのかな?」

「去年は尾崎紀世彦だったから、今年は○○だんべ」

「お父さんいつの話してんの・・・尾崎紀世彦は5年前、去年は中村あゆみ」

「ん?去年だっけ?」

 

大磯では毎年7月に恒例の花火とコンサートがジョイントしたイベントがある。

その名も「大磯なぎさの祭典」

2013は 夏川りみさん、2015は 岩崎良美さんと石川ひとみさんが歌いに来てくれている。

 

今年のアーティストはケミストリーの川畑要さん。

IMG_7323

コンサート会場にはピンクゾーンとグリーンゾーンがあり、協賛金(5000円以上)をイベント前日までに大磯観光協会に支払えばピンクのリストバンドが2本もらえる。これがあれば、暑い中並ぶこともなく、よりステージに近い場所でコンサートが楽しめる。

IMG_7324

IMG_7325

町営駐車場がコンサート会場になるが、椅子などの設置はないので各自シートを持参する人が多い。コンクリート地に長時間座っているとおしりが痛くなるのでクッション等の用意がお勧め。屋台もでているのでおなかがすいても大丈夫。

IMG_7328

コンサートは まず オープニングコンサートのKUNIさんからスタート。バックダンサーを従えて登場。(ダンサーの衣装が?と思ったのは私だけか?)平塚の出身の彼は幼いころからよく大磯に遊びに来ていたとの事。新曲「ありがとう」は心に沁みた。今後の活躍を期待したい。

IMG_7330

さて、メインコンサート!!!

川畑要さん・・・まず、かっこいい。

彼の抜群の歌唱力は知っていたもののやはり生で聞くと全然違う。認知度が高いカバー曲が多かったので大いに楽しめた。素敵な歌声と心地良い海風に会場も大盛り上がりで、初めからスタンディング!こんなことは未だかつてなぎさの祭典ではないこと

途中で「暑い」と言ってジャケット脱ぐものの、ハットは最後までとらなかった

IMG_7332

1時間ほどのコンサートの後はいよいよ花火だ。1000発の花火は他の花火大会とは比較すると少ないものの、コンサート後の花火はこれ位がちょうどいい。コンサートの興奮冷めやらぬまま皆それぞれのスタイルで夜空を彩る花火に見入っていた。

やっぱり大磯は良いなぁ~と酔いしれる瞬間だ。

2016-07-30 20.45.13

2016-07-30 20.45.09

会場出口では大磯ゆるキャラの「いそべい」と「いそみ」がお見送り。

IMG_7337

5:00から9:30まで通行止めになるため車の往来を気にすることなくほろ酔い気分で帰宅する人たち。

「さてこの後どうする?」「海の家?家の前のストリート飲み?」なんていう声も聞こえてくる。

IMG_7339

さて2017年は誰が来るか?楽しみだ。

 

 

IMG_7315

どこに住むのか考えている方へ

 2016-04-12 09.15.17
今家を探そうと思い立ったあなた。
 あなたは人生の転機を迎えています。
住む場所は職場の近くですか?
そこは子供が育っていく環境に適していますか?
職場に近い物件もいいですが、家族と過ごせる一番楽しい時期に、海のある場所に住むのはいかがでしょうか。
弊社のエリアである、大磯、平塚、茅ヶ崎は都心から東海道線でたった1時間の場所にあります。
実は、たくさんの方がこのエリアから都心へお勤めです。
しかも東海道線は大磯、平塚からならほぼ確実に座って通勤できます。
職場からは遠く感じるかもしれませんが、東海道線は早く快適です。そして、湘南ライナー、グリーン車もあり、苦痛なく出勤が可能です。
この1時間は自由時間です。新聞を読んでもいい、スマホをいじってもいいい、寝ていてもいい。
湘南ライナーは必ず座って帰れます

湘南ライナーは必ず座って帰れます

住む場所で人生も変わる

住む場所は人生の大きなファクターとなります。
そう、住む場所で人生の楽しさが違ってきます。
もしあなたが今住む場所を探しているのならば、海の近くをおすすめします。
住む場所に楽しいことがあれば、人生は豊かなものになります。
人生の中で、子どもと過ごせる期間は僅かな時間です。
その時間を充分に楽しんでください。
人生のひとときを海の近くで過ごす。
自然の中で、のびのびとお子様を育ててください。

不動産屋をうまくつかって情報収集を

海に住むことを選択肢にいれたら、情報を集めましょう。
不動産屋に情報を伝えれば、あとは待つだけです。
では不動産会社はどういう仕組で仕事をしているのでしょうか?
不動産会社とは、「不動産を買いたい」人と、「不動産を売りたい」人をマッチングさせることを業としております。
不動産は、売りたい側と、買いたい側があります。売買契約が成立したとき、売りたい側の不動産会社は売り主から手数料をもらい、買いたい側の不動産会社は買い主側から手数料をいただくことで成り立っています。
原則的に、売り主から依頼を得た不動産会社は、物件が出たら、業者間のデータベースに登録するのがルールとなっています。
買主側の不動産会社は、自社の物件がなくても、このデータベースを見て物件情報を提供することができます。ですから、不動産物件というのは、どこの不動産会社で物件を決めても価格は同じなのです。
では、どこの不動産会社から買ったらいいのか。
有名な会社?
CMを流している会社?
営業マンが信頼できる?
決め手はいろいろあると思います。
私たち「うみとひかりの不動産」が目指しているのは、物件そのものの詳細な情報に加えて、住む人の価値観や求めるライフスタイルに合わせて、その物件を取り巻く環境や街について、しっかりとご案内をし、入居した後、その街での暮らしを楽しめる情報、人脈まで含めてフォローしていくことです。
ぜひ、海を感じる物件を探していただき、あなたも海の近くで住みませんか?